北海道・5歳長男を刺した42歳母親に懲役3年、保護観察付きの執行猶予「被害者の年齢を考えれば母親との関わりは重要」

5歳長男を刺した42歳母親に懲役3年、保護観察付きの執行猶予

今年2月、北海道北見市で当時5歳の長男の胸を包丁で刺し、殺人未遂の罪に問われた母親の裁判員裁判が行なわれた。

釧路地方裁判所は母親に懲役3年、保護観察付きの執行猶予5年の有罪判決を言い渡した。