北海道・僧侶が殺害か、妻と長男の2遺体の首は切断されていた 事件の前後、勤めていた寺を休む

僧侶が殺害か、妻と長男の2遺体の首は切断されていた

北海道札幌市で、僧侶の男が妻と長男とみられる男女2人の遺体を傷つけ、遺棄したとして逮捕された。

この事件で、2人の首は切断されていたことが分かった。