女優・仁和令子さんが死去 肝不全 60歳 『必殺シリーズ』など時代劇を中心に活躍

女優・仁和令子さんが死去 肝不全

『必殺シリーズ』などの時代劇を中心に活躍した女優の仁和令子(にわ・れいこ、本名・佐藤知佐子)さんが、7月5日に肝不全のため亡くなっていたことが分かった。60歳だった。

21日、仁和さんのフェイスブックで、夫でシンガーソングライターの佐藤隆(67)が報告した。