“買春”したバスケ日本代表4選手が帰国、スポーツ庁長官が苦言「呆れてものも言えない」

“買春”したバスケ日本代表、スポーツ庁長官が苦言

公式ウエアを着たまま”買春行為”を行ったなどとして、ジャカルタ・アジア大会の代表認定を取り消されたバスケットボール男子4選手が帰国。

スポーツ庁長官が苦言を呈した。