新幹線殺傷事件・容疑者の実父が謝罪 男は中学生の頃から施設で生活「今後は償うように生きてほしい」

容疑者の実父が謝罪「償うように生きてほしい」

9日の夜、走行中の東海道新幹線の車内で、刃物を持った男が乗客に切り付け、男性1人が死亡、女性2人が重傷を負う事件が発生。
警察は愛知県岡崎市の無職・小島一朗容疑者(22)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。

一方、愛知県内に住む小島容疑者の実の父親が10日朝、取材に応じ、遺族に対して謝罪の言葉を述べた。