台北・日本人男性がナイフで自分刺す!!台湾人モデルの”ライブ配信停止”を苦に…

日本人男性がナイフで自分を刺した理由は…

台北市の南港ソフトウェアパークで3月31日、日本人男性(48)が自分自身の腹部を果物ナイフで刺す騒動が起きたことが分かった。

警察が4月1日に説明した内容によると、男性は台湾人のモデルがインターネット上でのライブ映像の配信を停止することを苦にして、自傷行為に及んだそうで…。