ワンオクのベース担当Ryotaがアヴリル・ラヴィーンの妹ミシェルとの結婚を発表

ワンオク Ryota

ワンオクのRyota、アヴリルの妹と国際結婚を発表!

大人気ロックバンドの「ONE OK ROCK」でベースを担当するRyotaが結婚を発表しました。

結婚相手は世界的な人気を誇るアヴリル・ラヴィーンの妹であるミシェルだと判明しています。

Ryotaとミシェル

ミシェル
ミシェル(右)

Ryota
Ryota

Ryotaはワンオク国内ツアー初日の静岡公演で結婚報告をしました。

どのような接点があって結婚に至ったかは明かされていませんが、1月に発売されたアルバムの収録曲でアヴリルとコラボしていたことから、以前より交流があったとされています。

ワンオクは世界的にツアーをしているため、この結婚報告も頷けます。

2017年2月19日(日)のデイリースポーツが「ワンオク・Ryotaが結婚 ライブでファンに生報告 お相手はあの歌姫の妹!?」と報じた。

記事によると、ロックバンド「ONE OK ROCK」のベース・Ryota(27)が18日、静岡県内で行ったライブのステージ上で結婚したことを報告したという。

Ryota(りょうた)はツアー初日公演で集まったファンに結婚を報告。
所属事務所によると、相手は一般の外国人女性。挙式・披露宴など、詳細は明かさない方針だという。

しかし、ファンの間では結婚相手はカナダの歌手アヴリル・ラヴィーン(32)の妹・ミシェルさんと噂されていて話題になっているという。

ワンオクは1月に発売したアルバム「Ambitions」の収録曲「Listen」でアヴリルとコラボしていて接点があるという。

ワンオク Ryota

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。