ピコ太郎がついにジャスティンビーバーと共演!ソフトバンクの新CM極秘撮影(動画)

ピコ太郎 ジャスティン

ピコ太郎がジャスティンビーバーとCM共演が実現!

昨年、「PPAP」ことペンパイナッポーアッポーペンで世界的ブレイクを果たしたピコ太郎がソフトバンクの新CMに起用されました。
そこで共演したのが、何とあのジャスティンビーバーということで話題になっています。

ピコ太郎とジャスティンビーバー

ピコ太郎のPPAPが世界的にヒットしたのはジャスティンが自身のSNSでお気に入りだと紹介したことから始まりました。

この紹介からピコ太郎はジャスティンを師匠と慕うほどになっており、いつか共演出来ることを望んでいました。

もともとソフトバンクのCMキャラクターを務めていたジャスティン。1月に、このCM撮影のために来日すると、最初からノリノリ。高校生役のジャスティンが教室の扉を開けると、そこには先生役のピコ太郎が…というシチュエーションでの初対面となったが、ジャスティンはピコ太郎と会うやいなや満面の笑みを浮かべ、ハグ&ハイタッチ。さっそく、即興で「PPAP」の振り付けを披露した。

撮影でのサプライズ対面後、「ナイストゥーミーチュー」と互いに言い合い、がっちり握手した2人。ピコ太郎が「世界中に知ってもらえたのは、あなたのおかげです。本当にありがとう」と頭を下げると、ジャスティンも「ぼくも共演できてうれしいよ」とニッコリ。

世界的スターと対面した緊張でピコ太郎が持っていたリンゴを床に落とすと、ビーバーがすかさず拾って、ピコ太郎の右手のパイナップルに近づけ「アーン!」と言って、ドッキング。見事なコラボレーションが実現した。

そして、二人が共演しているCMのメイキング映像が公開されていたので紹介しておきます。
CMは間もなく公開されるとのことです。

ピコ太郎 ジャスティン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。