日テレ「市川海老蔵にござりまする」に闘病中の小林麻央のインタビュー内容がこちら

小林麻央

小林麻央、夫のテレビ番組に出演しインタビューに答える

9日に放送された日本テレビ系「市川海老蔵にござりまする」に、市川海老蔵の妻で乳がん闘病中の小林麻央が出演しました。
小林がテレビ出演したのは乳がんが発覚して以来初となるため、視聴率も高いものとなりました。

市川海老蔵にござりまする

小林麻央

9日に日本テレビ系で放送された「市川海老蔵に、ござりまする。」(後10時)の平均視聴率が17・1%だったことが10日分かった。

番組では、歌舞伎俳優・市川海老蔵(39)の激動の1年間に密着。妻で乳がん闘病中のフリーアナウンサー・小林麻央さん(34)が病室でインタビューに応じ、海老蔵について「(闘病の)試練というものを乗り越えられた時に、病気をする前よりもちょっといいパートナーになれるんじゃないかな」と話し、「役者・市川海老蔵をパートナーとして支えられるチャンスを神様ください!って、いつも思うんです」とティッシュで涙を拭いながら続ける場面が放送された。

小林は現在も入退院を繰り返しており、体調も変動しているようです。
10日の速報で海老蔵が「麻央は今年の夏まで持たないかもしれないと思っていた」という旨の発言をしていたことから、現在も予断を許さない状況であることは間違いないようです。

末期ガンということもあり、完治は難しいかもしれませんが、小さな希望を捨てずに良くなってほしいですね。

小林麻央

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。