スマスマ最終回の放送内容が判明!メンバーによるラストメッセージは無し

スマスマ

スマスマ最終回の内容は過去の映像垂れ流し

26日に最終回を迎えるSMAP×SMAPの放送内容が判明しました。
1996年から放送が開始され、現在まで約20年間放送されてきましたがSMAP解散と共に幕を閉じることとなります。

スマスマ最終回にメンバー生出演無し

午後6時30分から11時18分の約5時間放送が決まっていますが、放送内容は多くが過去の映像の編集になっているそうです。
元SMAPメンバーの森且行が脱退表明したステージや稲垣や草薙が謹慎から復帰したシーンなどが放送される予定です。

最後には全員で「世界に一つだけの花」を歌って幕を閉じますが、これも収録されたものが放送されるため生出演は一切ないという悲しい最終回になりそうです。

26日の放送で20年9カ月の歴史に幕を下ろす。5人がそろった姿の見納めとなる最終回は、
最後の歌唱となる「世界に一つだけの花」などを4時間48分にわたり放送。ただし、メンバーからのラストメッセージはないことがわかった

 編集作業は25日も行われた。96年から番組のナレーターを務める増田晋氏が24日からこの日にかけて最後のアフレコを実施。番組の打ち上げは年末に開催されるが、メンバーが集まる予定はないという。

スマスマ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。