SMAP解散後芸能界引退を囁かれていた香取慎吾、自身の番組で『芸能界続投』を表明

香取慎吾

SMAP香取慎吾、解散後も芸能界を続けると発言

年内で解散が決定している国民的アイドルグループのSMAP。ビストロSMAPの最終回ゲストにタモリが出演したことにより、紅白歌合戦への出場も期待されていましたが、公式に辞退するという発表があったため絶望的な状況となってしまいました。

そして、SMAP解散後のメンバーの動向にも注目が集まっていますが、その中でも木村拓哉と一番確執があるとされている香取慎吾が芸能界引退を引退するのではないかという噂がネットのみならずメディアでも報道されました。

この真意は本人からは何も発信されていなかったため濃厚とされていましたが、週刊誌のインタビューでこの話題に触れ、真意についてコメントをしました。

香取慎吾、芸能界引退を否定

芸能関係者の話では、解散後に独立する話や香取が芸能界引退をするという話が引っ切り無しに報道されていましたが、その一連の話を耳にした香取は「えっ!?そんな話になっているの?オレ、辞めないよ」と噂を否定するコメントをしていたとのことです。

他にも週刊誌のインタビューでこのようなことをコメントしています。

《16年目も気持ちは変わらずにルーティンのままで、スタッフを信じて、スタッフに任せて(中略)。次の15年後は54才か~…。そのときも、僕がやっていることもそうですけど、大下さん(編集部注:サブ司会の大下容子アナ)と一緒に番組を続けていられたらいいですね》

SMAPが解散してしまうのは悲しいですが、その後も個々での華々しい活動を期待したいですね。

香取慎吾

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。