平愛梨と長友佑都、クリスマスイブに婚約を発表!都内で婚約会見も開催

平 長友

平愛梨と長友佑都が婚約を発表!会見では平の天然発言に会場に笑いも

24日、女優の平愛梨(32)が自身のSNSで、交際中のサッカー日本代表の長友佑都(30)と婚約したことを発表しました。
同日に都内で婚約会見が開かれ平の天然発言に会場が笑に包まれる場面が多く見られました。

平愛梨・長友佑都の婚約会見

会見では今月の2月にイタリアでプロポーズした内容が流され、婚約指輪について長友は「イタリアの宝石店でオリジナルのものを作りました。」
さらに長友は婚約指輪について衝撃的なエピソードも話していました。
「婚約指輪を渡してOKを貰ったんですけど、指輪じゃなくて『じゃがりこ』が良かったと言われて頭からひっくり返りそうになりました」と、平がとんでもない天然を発揮していたことも明かしました。

以下、引用です。

平は「結婚する時に婚約指輪というのは聞いたんですけど、そこまで宝石に対しても、宝石をいただく価値がない女だと思っていたので、兄に“指輪って男の人は上げるものなの?”と聞いたら“長友佑都やろ、凄いのをもらえるんちゃうか?”と言われて…。“それだったら、じゃがりこ大量のほうがいい!”って兄に相談してました」ととんでもエピソードを明かし、報道陣を笑わせた。

平 長友

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。