スマスマ最終回で疑惑の編集が発覚!キムタクが笑っている同じ場面が2度使用される(動画)

ビストロSMAP

スマスマ最終回で全く同じ場面が編集によって2度使用されていることが判明

今月の19日で最終回を迎えた『SMAP×SMAP』ですが、その企画内の『ビストロSMAP』で疑惑の編集がされていたということがネットで話題になっています。

全く同じ場面が2度使用

疑惑の場面というのは、木村が笑っているカットが2度使われているというもので、不仲説のある木村と香取を編集部がカバーしたのではないかと言われています。

最終回のゲストはSMAPと長年の付き合いがあるタモリで、おまかせ料理を注文し『どちらも美味しい』とコメント。
中居が判定をお願いしますと言うとタモリは『判定はいいでしょ』と引き分けを提案しました。

その後判定に移ったのですが、タモリさんは「判定はいいでしょ」と一言。中居は「(引き分け判定は)真野響子さん以来ですよ」と言うと、木村が笑顔で笑うシーンが映ったのですが、この木村のシーンは、香取のボケに対して見せた時と全く同じ映像だったのです。

すると中居は『引き分けは真野響子さん以来ですよ』と突っ込みを入れると木村が笑顔に。
この時の笑顔が編集によって2度使われているのです。

1度目は香取がボケを披露した時に、そして2度目が引き分けの旨の時です。
動画があるので2:08~と2:30~をご覧ください。

ビストロSMAP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。