堀北真希に第1子が誕生!しかし、本人たちの公式発表の前にSMAP香取慎吾がフライング発表

堀北

堀北真希の出産報告を香取慎吾が発表

妊娠していた堀北真希(28)が出産していたことが17日に判明しました。
しかし、公式に発表したわけではなく別の筋から発表され話題になっています。

山本耕史の親友、SMAP香取慎吾が番組で発表

実は、堀北が出産したという報告は現在も発表されていません。
発表元は山本の親友であるSMAPの香取慎吾がテレビ朝日系番組『SmaSTATION!!』内で発表しました。

番組冒頭、テレ朝社屋の屋上に登場した香取が「本当に寒いので、ここであったかい話を1つ。僕の友達の山本耕史が、お子さまが生まれてお父さんになりました」と笑顔で報告し、「山本さん、堀北さん、おめでとう! はい、あったまった」とお茶目に祝福した。子供の性別や誕生日などは触れなかった。

 山本と香取は、2004年のNHK大河「新選組!」で共演してから大親友で、山本は公式発表前に香取に2世誕生を伝えていたようだ。

恐らく、本人に了承を得て発表しているはずですが、思わぬフライング発表となりました。

山本が今月21日に都内で開催されるイベントに出演することが決まっているため、そのタイミングで正式に出産報告が行われるとされています。

堀北

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。